投稿

2月, 2014の投稿を表示しています

paradiseでの日々②

イメージ
明けましておめでとうございます。

旅にフォーカスしすぎて、blog更新を怠っていました。。。
が、徐々に帰国後の次の展開に向けて動き出しております。


2014年の始まりは、 イベント事とは無縁のアシュラム「paradise」で年越しをしたので、とても静かな年明けでした。
年を明けてから英語を学ぶ為に、フィリピンの語学学校に行く予定が、
 インターネット環境がない所で過ごしていたのもあるのですが、 なかなか学校を決めれず。

そんな私たちに、グルから 英語の先生として働いている女性が来るので paradiseで英語スクールを開いてくれると提案が!

そこから約3週間滞在予定を延ばし、paradiseにて英語も学ぶことになりました。
そしてまたそれも素晴らしい時間でした。

はじめに行こうと予定していた語学学校は、フィリピンによくあるスパルタ校。朝早くから夜遅くまでみっちり学ぶスタイルです。
中には外出禁止のところもあるみたいです。

今までの英語の苦手意識から、
あえて厳しい環境に自分を置くのがいい!と考えていたのですが、物事を学ぶ時に必要なことは、
「ハードワークとリラックスのメリハリ」
というグルの教えに学び、paradiseではそのスタイルで英語も学びました。

まだまだ、英語に関しては努力が必要ですが、すごく壁になっていた苦手意識が変わった気がします。


「リラックス」これが物事にとても重要だと体感。
してるつもりでも心からの「リラックス」って難しいことに改めて気づきました。
居る場所が南国の美しい自然の中の環境でもマインドで先の不安ばかり感じていては、心からリラックス出来ていません。
今という時にフォーカスすることのオンとオフ、
そして気づかない間に身体に、マインドに、力が入っている自分に気づきました。

きっとスパルタ校に行っていたら、もっと英語が苦手になっていたかもしれません。。。
いつもの私のパターンだとまっしぐらにそこの方向に向っていたかも。。。

これがグルであるヤラ氏の導き方でもあります。
臨機応変に相手の要望に答えてくれようとする思いやりにはとても学ばされます。


今回、上記の事も含め、日々が学びだったのですが、
空間術に関してのアップグレードとして大きな成果の一つに、
ビジュアルから人生を導く方法というものがありました。
コラージュを使ったワーク、幾何学模様のパワーを使ったワークを空間術に取り入れてきたい…